fc2ブログ

模型づくり講座

こんにちは。こもだ建総の岡部です。

注文住宅って、凄いですよね!
(何を今更改めて・・・)
まだ、この世に無いもの、作られていないものを、
図面や書面やサンプルで確認して、
お客様と建築会社のお互いの信用のもとに
つくり上げていく共同作業なんですよね。

マンションや建売みたいに実物を見ることができないので
打合せが最重要になってきます。
図面を時間をかけて丁寧にじっくり打合せすること、
イメージが分かるように、プレゼンをさせて頂くことが
とっても重要です。

こもだ建総の打合せは、多分ほかの会社さんより
多く行っていると思います。
私が10年前に勤めていたハウスメーカー(S林)でも、
契約してから着工するまでに、4回前後の打合せで、
ほとんどの内容を決めていました。
こもだ建総では、設計士・コーディネーターの打合せは
10回以上行い、多い方では20回を超えます。

まだこの世にないものを、紙の上で作るので、
じっくり時間をかける必要があるからです。
紙なら消しゴムで消せるし、書き直せますが、
実物の家ではそうはいかないですよね。

さて、先日、社内研修で模型づくり講座がありました。
模型は、図面を立体的に確認できる
大変便利なアイテムです。

こもだ建総でも、数年前までは社内で模型を作製し、
お客様にお渡ししてる時期がありました。
しかし、模型が得意なコーディネータ社員が、
相次いで寿退社したこともあり、社内で作れない状態が
続いているのが現状です。

できれば社内で作れるようになれれば・・・

そんなこともあって、先日は営業・コーディネーター社員対象で
模型つくり講座その1が行われました。
講師は、棟梁と結婚して退職したY元コーディネーター。

先日の講習会では、平面と外壁だけで終わってしまいました。
次回は、間仕切り壁や階段、難しい屋根のつくり方を学んで、
不器用な私でも模型が造れるようになりたいと思います。
S__14147604.jpg
S__14147606.jpg
S__14147609.jpg
S__14155790.jpg






スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こもだの営業

Author:こもだの営業
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR