fc2ブログ

快適で省エネな暮らし

 先日、弊社の社内会議で、YKK`apさんにご協力いただき、窓の事について勉強会をしました。
外部廻りを覆う断熱材については、性能がかなり良くなってきているので、窓の性能を上げる事は必須項目です。お客様の家の設計の用途、考え、風の流れ、光の採り入れ方の中で「窓」にはバリエーションがあり、どのように使いこなすかが課題となります。今回「窓」をテーマにし、社内共有知識とし構築していく目的で、行いましたが、面白い内容でした。
 メーカーさんの住宅購入予定者へのアンケート結果の報告によりますと、
Q、省エネ性能を上げたいか?     A、7割の方が費用をかけても省エネ性能を向上させたい
Q、建物の断熱性能向上vs設備機器の効率向上?   A、断熱性能向上が6割強
エンドユーザーも断熱性の向上による省エネ化を望んでいらっしゃるようです。
断熱化と自然素材使用を進めることにより、光熱費削減+健康におけるメリット性が高まります。(ヒートショック家庭内事故防止、化学物質回避)
また、災害時に設備が不動の場合、断熱化が出来ている家は、冬には外部環境から我が身を守ってくれるという役割をしてくれます。注目すべきところだと思います。弊社の建物は、22年前から実践しているので、ノウハウを持っていますので、ご相談してください。
 「窓」についての勉強会で、近々に「通風トレーニング」(南雄三氏解説)を営業部3人で受けてきます。通風についての事を取りまとめたテキストはないそうですので初の勉強会です。
採光、通風、日射取得など科学的に計算し使い道を教わってきます。学んだ事を、お客様の住まいに活かしていきます。
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こもだの営業

Author:こもだの営業
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR