fc2ブログ

正直者の世

こもだ建総の岡部です。

あちこちで「暴き(あばき)」の現象が起きています。

「自家製パン」が実は工場で作ってるとか、「フレッシュジュース」がパック詰めだったりとかは はっきり言ってそんなこと問題にすることも問題かなと、個人的には思いますが、
脂を注入した肉を「霜降りステーキ」と言ったり、春雨で出来ている「フカヒレ」なんかは、許されないことだと思います。

今回は問題になっていませんが、アレルギー表示が間違っていれば、生命の危険に会う人だって多くいるのですから。


しかし、よく考えてみると今回の騒動は、
「消費者がなめられている」
ことに尽きるのではないでしょうか。

消費者もブランドやマスメディアに踊らされ、何が本物かを感じる能力が乏しく(表現悪くてすみません)、
そこを見透かされているのだと思います。

家づくりでも言えることですが、たくさん勉強した消費者は、本物を見極める目や、優先順位をつけて妥協点を見極める目が肥えています。

日々お客様に接していると、私たちみたいな、こんな小さな、宣伝もしてない工務店に、お客様はよく気づいてくれるものだと、いつも感心しています。
私たちのお客様は、ほぼ例外なく「なにか」にこだわりを持っているお客様、言い換えればたくさん勉強したお客様だということです。
私たちも「本物」を追求し、お客様も「本物」を求めます。

時代や価値観の変化が今回の「暴き現象」を生んだように思います。
「正直者が馬鹿を見ない!」
そんな時代が来たと、信じたいです。

(ダラダラ長く書いてスミマセン・・・)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こもだの営業

Author:こもだの営業
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR