fc2ブログ

コバトンは飛んでいく・・・・・

全国1,000万の「コバトン」ファンのみなさんこんにちは。

かっぱおやじです。

今週はみなさんを「ゆるキャラ」の世界へご案内しましょう。

そうだ 埼玉 いこう(京都にははっきりいって負ける)タラララ・・・・ タラララン・・・・

ゆるキャラにあこがれるかっぱに似た

ハンサムな青年を思い浮かべていただければ幸いです。

「ゆるキャラ」といのはあの三浦じゅん氏が全国に広めたものです。

いまのところ「日光江戸村」出身の「にゃんまげ」が不動のチャンピオンですが・・・・

「ひこにゃん」彦根市 「シカオ君」奈良公園などもがんばっています。

デカイ「とり」を見かけたのは気のせいかしら。

息子に「小場戸」となずけようとして妻に怒られたエピソードあり。

みなさんも「埼玉県」のイベント等に出かけて見て、コバトンを見てください。

ここでかっぱの世論調査、全国3人に聞きました。

「コバトン」の印象は

第一位  気持ち悪い  2票
第二位  デカイ    1票

ということで「コバトンは気持ち悪い」が世論となりました。

写真やイラストで見て思うよりはるかに「デカイ」

あと肌の色が悪い(グレイ)子供が好きな戦隊ものにも「グレイ」はありません。

この間のイベント会場での3歳ぐらいの女の子のつぶやきを

かっぱは忘れるこが出来ません。

「コバトン、そんなにおおきいと 飛べないね・・・ グスン・・・・」

かっぱは急いで家に帰ってサイモンとガーファンクルを聞きながら涙しました。

ここでかっぱの一句詠ませてください

 なみだする

      子供の声に
 
           汗をかく

全国コバトンは好きですか友の会 行田支部  詠み人知らず

評 コバトン好きのあるサラリーマンの悲哀が良く詠まれていますね。
  好感が持てます。

今週のひとこと

スピードラーニング  昔はFEN

今週のひとこと シーズン2

がんばれ女子バレー 昔は東洋の魔女

次回予告

そこに涙と笑いがあり

そして「湯どうふ」があった

かっぱプレゼンツ

全国居酒屋協会・全国豆腐連盟協力

今宵は「湯どうふ」で

カミングト-フウン

乞うご期待



        

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こもだの営業

Author:こもだの営業
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR