FC2ブログ

栄冠は君に輝く・・・背番号16の夏

全国1,000万の「高校野球夏の甲子園地方予選」ファンのみなさんこんにちは。

かっぱおやじです。

今年もまた夏がやってきました。

そうだ 上尾市民球場いこう  タララララ・・・・ タラララン・・・・・ 

高校野球には人に言えない切ない思い出がいっぱいの

いまはただの「おやじ」を思いうかべていただければ幸いです。

全国高等学校野球選手権埼玉県大会

シード校との初戦を迎えた県立○○高校

相手校の校歌も終わらぬ1回の表の守備

先頭打者のショートゴロを軽快に捌いた

背番号16の彼の送球は高く差し出した一塁手のグラブの

わずかに上をすりぬけていきました。 ワー

その後まさかの2失点。

観客席からは「彼は守備でレギュラーの座を射止めたんだよ。」との声。

彼のエラーをチームメイトの誰よりも励ましていたのが

ベンチに控える背番号6のそれまでのショートの選手であったことを

かっぱは見逃しません。青春。

夏の風が一瞬やんでいたのは気のせいかしら。

その後の彼は度々の美技でチームのピン救い、見事な送りバントを決めて

チームの逆転に貢献。

そして誰もが勝利を確信した後半、「ドラマ」は待っていました。

なんでもないゴロが彼の前へ・・・・・・・・

送球は一塁手へ ・・・・・・・ そして捕れない。

キャー ワー

選手交替。ベンチに下がる彼に涙はありません。

ただ、背中の「背番号16」に夏の日の悲しさを見ました。

ここでかっぱの一句詠ませてください。

陽炎の中

  スプリンクラーの霧に

          つかのまの涼

  全国高校野球地方予選友の会  上尾支部  詠み人知らず

評 高校野球ファンの気持ちがたいへんよく詠まれています。
  球場の雰囲気がよく伝わります。

今週のひとこと

おめでとう なでしこ    やると思っていました。
              鮫島選手好きです。宇都宮出身 (餃子)

今週のひとこと  シーズン2

サマー ダイエット宣言 (夏が来た おおぐろまき)

PS

背番号16の彼のその後

2回戦にスターティングメンバーで登場

元気な姿をみせました。

そしてチームの夏は終わりました。

次回予告

そこに涙と笑いがあり

そして「恋」があった。

なでしこ優勝記念

日本、アメリカ、ドイツ総力取材敢行

かっぱプレゼンツ

青春賛歌 「彼のボールと彼女のミサンガ」

カミングゴール

乞うご期待
       
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こもだの営業

Author:こもだの営業
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR