fc2ブログ

ほりさんの報告

  こんにちは

 昨日の、新聞の記事に13日現在「3県315箇所、保育所、保育児死亡0人」という見出しに内容を見たところ、岩手、宮城、福島の被災地に315箇所の保育所があって、そのうち28個所は津波被害にあったり、倒壊したり大変な被害にあったそうですが、保育児は全員が無事とあって本当に奇跡的な内容に心動かされました。なぜ大丈夫だったのか?それは、保育士の日頃からの意識の高さと感心しました。当日、異常な地震が発生したのが子供たちが昼寝の時間帯でした。異常な揺れを感じた保育士さん達は、日頃の訓練の避難場所よりも、子供達を起こし身支度して更に高い所を目指した保育士さん達もいたという事でした。冷静沈着、避難の極意を訓練通りに対応したという事で、子供たちの命を救ったという面でも立派だと思いました。いろんな局面に対応していく上でも非常事態を考えて行動するというのが大事です。自分も災害の時冷静に行動できるかどうかわかりませんが、訓練の必要性は感じます。以前経験した事ですが、最寄りの防災センターに地震発生ルーム内に入り震度6を経験した事があります。その時にまず何をやらなければならないか身を持って体験できます。そこは、火災時の体験ルームもありました。出来れば家族で経験するといいかもしれません。皆様にもお薦めしたいと思います。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こもだの営業

Author:こもだの営業
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR