FC2ブログ

30分息を止めよう?

この冬は、特に年末年始のころは、
厳しい寒さでした。

忘れてしまいそうですが、去年の夏は、
記録的な猛暑でした。

近年の気候は、何と言うのか、
日本的な情緒がないですよね。



雨も、スイッチを押したようにドバッと降る。

暑いと思えば40度。



そう言えば子供の頃、友達とこんな会話をしたのを思い出す。

「インドは、40度もあるんだって。
だから扇風機はかえって暑いから無いんだって」


世界中見ても、四季と自然の美しさに恵まれている日本です。
その恵みと美しさをもたらすのは、
情緒のある雨かなと思います。
その証拠に、雨の言葉がたくさんありますよね。
梅雨・五月雨・糠雨・白雨・・・

http://www.ameagari.jp/ame/ame_kotoba.html





久しぶりに林野庁の林業白書を見てみました。

温暖化の現状は、以下の通りです。
地球気候の変動

地球温暖化の原因の一つとして、
二酸化炭素の増加が上げられています。

では、二酸化炭素を減らすにはどうすればよいのか?

答えは、

みんなで、1日30分息を止めることです

そんな馬鹿なことではないですよね。


木を植えれば良いのです。そうです。光合成です。


でも、植えてるだけでは効果は薄いです。




木を伐ってどんどん使う事が大切です。

木は、若いうちは、たくさんの二酸化炭素を吸収します。

二酸化炭素吸収放出

ですので、木をたくさん使って、たくさん植えると良いのです。

木は、燃えたり腐るまでの長い間、炭素を固定します。
言い換えると、二酸化炭素を閉じこめておいてくれます。

ですので、木の家を建てて、長持ちさせることは、
地球にとってとても良いことなんです。


構造別製造時二酸化炭素

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こもだの営業

Author:こもだの営業
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR