fc2ブログ

日進月歩

PCの開発速度が・・・早い
エクセル/ワードなどのアプリで作り込んでいかなければPCの性能は関係は無いけれども、上位アプリとの互角性があったりなかったりしてますね。


intelはXeon向けにLGA1356とLGA2011のプラットフォームを2H/2011に登場させるそうで、Romley Plaformという名前が付けられています。Sandy Bridge-ENとSandy Bridge-EPの違いについては以下の表にまとめました。

Sandy Bridge-EN

Sandy Bridge-EP

ソケット

LGA1356

LGA2011

メモリ

3チャネル

4チャネル

チャネル当たりのDIMMスロット数

2

3

最大メモリ(8GB DIMM)

48GB

96GB

コア数

8コア

8コア

TDP

4595W

5095W

PCI Express 3.0

24レーン

40レーン

PCI Express 2.0(2-Way)

4レーン

4レーン































チップセットのPatsburgはONFi NANDフラッシュメモリのインタフェースを搭載しますが、この段階ではこれが実装されるかどうかは分かりません。
intelによるとこれらのプラットフォームは前世代(Nehalem)と比べて20%高速であるとしています。
サーバー向け製品には程遠いいですがそれでも此処まで来たかという事ですね

AMDでもBulldozer搭載のCPUが3月あたりに発売れるらしい
このCPUはThubanより50%高性能であり、IntelのハイエンドCPUであるGulftownと同スペック並み

PC買いたい人はこれが出るのを待つと、今買うPCが安くなりますよ
また、2600系CPUも3月過ぎてくれば供給が間に合ってくると思います
そうした背景から3月4月入学の商戦あたりで買うのがいいのかなとも思います。

個人にはあまり関係ないですがIPv4の在庫がなくなりました後は各社が持っている在庫のみになりそれも夏ぐらいにはなくなると予想されています。代替としてIPv6もありますが、これはあまりにも古いPCでは快適に動くか不明ですね
これはその名の通りIPアドレス種類や接続方法の事です

IPv6に関してはあまり普及していないため(サービス側)受け手側はwinビスタで標準装備になったと思います。
ただ今お使いの皆さんのモデムとルーターはほとんど対応していないので、交換が必要になりますね

ともあれ会社も住宅もPCの日進月歩に負けないように頑張らないといけませんね

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こもだの営業

Author:こもだの営業
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR