FC2ブログ

50年近く前におもちゃで考案!最先端技術

こんにちは。こもだ建総の岡部です。
先日晩御飯を食べながら何気なくテレビを見ていると、テレビ東京で「超スゴ!自衛隊の裏側見せちゃいます!」という番組をやっていました。
その番組で、日本を守る最後の砦として、高射特科部隊を特集したコーナーがありました。
万が一ミサイルや戦闘機が襲ってきたときに、最後に撃ち落とすべく「迎撃ミサイル」の威力や、そこで奮闘する隊員、迎撃ミサイルの仕組みなど紹介していました。

ミサイルの先に小型カメラが付いており、敵を認識して追撃します。

1280px-03式中距離地対空誘導弾_高射学校・中SAM射撃

小型のものは、隊員が実際に目で見たものを、そのままロケットに転送してロックオン! 発射し追撃するタイプも紹介されていました。

「ミサイルに目が付いていて、敵をどこまでも追いかけるミサイル」


この技術、実は50年近く前に、子供用のおもちゃとして発案した天才がいます。

その名も
「ゆうどうミサイル」

ドラえもんのひみつ道具の一つです。

しずかちゃんの飼っていたカナリアを野良猫のクロが食べてしまいました。
クロはドラえもんのどら焼きを取って食べてしまうなど、前から悪さを繰り返しています。
ここらで一度ぎゃふんと言わせなくちゃ、とドラえもんが取り出したひみつ道具が“ゆうどうミサイル”です。

yudo7.jpg

ミサイルと言っても、殺傷能力は無く、スピードは人の小走り位の速さで、命中してもケガをさせないで「ぎゃふん」と言わせる程度の物です。

このミサイル、先端に目がついており、最初にこの目に認識したものを、燃料が切れるまで追尾するものです。

50年近く前に、防衛の最先端の技術を、おもちゃとして考案した凄さ。
番組を見ながら、私の中の記憶のポケットが、一つ開きました。

ちなみに、ドラえもんの「ゆうどうミサイル」のオチは・・・。

野良猫の次はジャイアンを標的にし、ジャイアンの顔を認識させます。
ところがジャイアンはあの手この手でミサイルから逃れようとし、最終的に家の中に閉じこもってしまったのです。
顔をハチに刺されたのび太がジャイアンそっくりに顔が腫れてしまったことで、ミサイルがのび太をジャイアンと勘違いして追いかけ回されるという壮絶なオチで幕を閉じるのでした。
yudo13.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こもだの営業

Author:こもだの営業
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR