FC2ブログ

住宅用警報器

 先週の事です。
始業開始と同時に、OB客様から電話いただきました。
内容は、火災警報器が電池切れを起こして「ピッ、電池切れです。」と
繰り返しなって止め方が解らないとの事でした。
高齢のご夫妻二人暮らしの客様で、10年前に設置した為、器具の取り扱い
については難がおありになったようです。
遠慮されず、今後はいつでも携帯に電話くださいと話しました。
 
 夜中の2時から、音が止まらず眠れなかったとの事で、本当に
気の毒でした。
朝弊社に電話を入れられた次第で、対処として器具についている紐を
引かれるか、ボタンの所あるので、押されるかとの説明して、即お宅へ
訪問いたしました。
 
 伺いましたら、音は止まっておりましたが、点滅はしておりました。
器具は台所に設置してあった熱感知器の方で、他必要箇所に煙感知器
4個ついているようでした。
 器具外すと専用のリチウム電池が入っています。
台所はリスクのある所なので、他の箇所の電池をセットして応急処置的に
使用されるようにしました。
 耐用年数的には、寿命との判断で命に関わる警報器具なのでの交換を
お勧めしました。
 
 取説には電池切れ警報は約1週間続きますと書いてあります。
電池寿命は約10年を想定しているそうです。
電池切れ警報音を停止するには、警報停止ボタンを押す、または紐を引くと
「ピッ、電池切れです。」が1回鳴り、その後約16時間で警報音が停止します。
その間に対処していくようになると思います。

 皆様のお宅でも、耐用年数的に寿命がある器具等あると思いますが、
点検していただき、安全かどうかの確認はぜひ、ご相談いただけたらと
思います。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こもだの営業

Author:こもだの営業
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR