FC2ブログ

間取りづくりを考える前に

こんにちは。こもだ建総の岡部です。
新しい家に住みたい!
最初に考えることは『どんな間取りがいいかな?』だと思います。
建売やマンション、賃貸を希望されている人も、当然間取りを重要視しますが、注文住宅を検討している人にとっては、間取りの善し悪しが新しい家の真価を問うことになり尚更です。
そこで、どんな間取りがいいか、家族で一生懸命考えることになります。
結論から言います。
間取りはプロが考えたほうが絶対にいいものができます。
では、プロにお願いする前に、何を検討すればいいのでしょうか?
まず最初にテーマを決めましょう。
新しい家で、家族がどんな暮らしをしたいか、それをテーマにします。
『〇〇〇の家』とテーマを決め、そのテーマのために必要なものと不要なものを整理していきます。
そして、暮らし方を考えます。部屋数や部屋の広さの前に、どのように暮らすかが重要なのです。具体的には下記の暮らしをどうしているか考えるといいでしょう。
①くつろぐ ②つくる ③食べる ④休む(寝る) ⑤遊ぶ ⑥しまう(買う)
自分たち家族の生活において、上記の6ポイントをどのようにしていくのがベストか考えます。それにより部屋の数や大きさや、収納の用途や動線も決まってきます。
自分たちの新しい住まい方が想像できるようになれば、間違いなく良い間取りができます。食べたいメニューと、使いたい食材をご提供いただければ、一流のシェフがおいしい料理を提供するように、家づくりも設計士が最善のプランを提案します。
6月の家づくり教室は、そんな間取りづくりにあたり、最初に考えてもらいたいことを、プロの設計士がレクチャーいたします!

詳しくは下記を参考にしてください。
第191回家づくり教室 設計のプロが教える これから間取りを考える方のための設計相談会
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こもだの営業

Author:こもだの営業
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR