FC2ブログ

あの頃はみんな「箱根駅伝」だった。

全国100万の「箱根駅伝」ファンのみなさんこんにちは。

かっぱおやじです。

今回は間もなくスタートの「箱根駅伝」をレポートします。

「エキデン」外国の人が言うとちょっと恥ずかしいのは気のせいかしら。

かっぱと箱根駅伝の出会いはかっぱがTVで見ていた幼少の頃に遡ります。

早稲田の瀬古選手に似たハンサムな青年を思い浮かべて

いただければ幸いです。

息子に「葉古音」となずけようとして妻

反対されたエピソードあり。

箱根駅伝のおもひでと言えば・・・・・・・・・

小田原で、大磯で、芦ノ湖で沿道から応援したものです。

小涌園で徳光さんを見たのが小さい自慢です。

昔、高校生だった頃、校内クラス対抗駅伝大会がありまして

かっぱの花の2区は女子高前が中継所になっていて、

テンション高くスタート。

ドラマは、本人の意向とは全く関係なく進みます。

一部のクラスメートの期待どうりに

ごぼう抜きにあってクラス惨敗の敗因を作ってから、

駅伝の魅力の虜になりました。

それ以来、駅伝は涙なしには語れません。

暮から正月の過ごし方 ベスト

31日 日刊スポーツ 箱根駅伝特集を買う。
   家で研究。
   ダウンタウンの笑ってはいけないを見る
   12時頃 どんべいきつねうどんで年越し
   NHK ゆく年くる年を見る。
   比叡山延暦寺の鐘の音・・・合掌
   酔う。

1日 ゆっくり起きる。近くに歩いて初もうで。
   天皇杯サッカー決勝を見る。
   おせちで酔う。

2日 お待たせ 箱根駅伝 往路
  現地にいくもよし TV観戦もまたよし
  酔う。

3日 お待たせ 箱根駅伝 復路
  酔う。

4日 燃え尽きて 灰になる。立つんだ・ジョー
  酔う。

今も、あの頃もみんな「箱根駅伝」だった。

今週も決まった。

有馬記念でかっぱの夢は走りませんでしたが、(オーケンブルースリ)

箱根駅伝ではかっぱの夢「専修・東洋」が走ります。

それにプラスして今回は「日体大」にも注目です。

期待しているランナーが走るといいいのですが

箱根には魔物が住むと言われています。

今回はどんな「ドラマ」が私たちを待っているでしょか。

ここで「かっぱの一句詠ませてください」

胸のタスキに願いを込めて

      つなげ母校の誇り

          ああ涙の箱根路

   箱根駅伝ファンクラブさいたま支部  詠み人知らず

評 箱根駅伝に青春をかけたあるサラリーマンの思ひでが

  たいへんうまく詠まれていてとても好感が持てます。


今週のお薦め
 
 日刊スポーツ 箱根駅伝特集号 

今週のひとこと

 大雪   僕は小雪が好きです。ウイスキーがお好きでしょ

次回予告

新春スペシャル  かっぱプレゼンツ

「かっぱといく初もうでの旅」

カミングスーン(少し遅れます)

乞うご期待






スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こもだの営業

Author:こもだの営業
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR