FC2ブログ

風速とは、何でしょう

 台風21号の影響が心配です。
南雄三さん著の『通風トレーニング』に風速とは?と書いてありました。その一説をご紹介します。

風速・・・1秒間に流れる空気の距離のことです。毎秒○○メートル、○○m/sと表現します。風速はたえず変化しているため、一般的には観測時刻の前10分間の測定値を平均し、その時刻の平均風速として示します。

最大風速・・・測定期間内の10分間平均風速の最大値です。「×月×日の最大風速」のように表現しますが、これを日最高風速と呼びます。

瞬間風速・・・風速計は0.25秒間隔で測定しますが、3秒間(12回の測定値)の平均値を瞬間風速と呼んでいます。

最大瞬間風速・・・測定期間内の瞬間風速の最大値です。

小難しくてよく理解できないと思います。

風速によってどんな事象が起こるのか書いてありましたので、少し紹介いたします。

0.0~0.2m/s      静穏。煙はまっすぐに昇る

0.3~1.5m/s      風向は煙がなびくのでわかるが、風見鶏には感じない。

1.6~3.3m/s      顔に風を感じる。木の葉が動く。風見鶏も動き出す。

3.4~5.4m/s      木の葉や細かい小枝がたえず動く。軽い旗が開く。

5.5~7.9m/s      砂埃がたち、紙片が舞い上がる。小枝が動く。

8.0~10.7m/s     葉のある潅木が、ゆれはじめる。池や沼の水面に波頭が立つ。

10.8~13.8m/s    大枝が動く。電線が鳴る。傘はさしにくい。

13.9~17.1m/s    樹木全体がゆれる。風に向かっては歩きにくい。

17.2~20.7m/s    小枝が折れる。風に向かっては歩けない。

20.8~24.4m/s    人家にわずかの損害が起こる。(煙突が倒れ、瓦がはがれる)

24.5~28.4m/s    陸地の内部ではめずらしい。樹木が根こそぎになる。人家に大損害が起こる。

28.5~32.6m/s    めったに起こらない。広い範囲の破壊を伴う。

>32.7m/s      被害がさらに甚大になる。

             トラックもひっくり返る。

 気象庁予測瞬間風速がでた時には、参考にしていただき、安全のためにも、外出はなるべく避けていただき、大きな風雨が止むまでは、自宅待機にてじっとしているのが、一番と思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こもだの営業

Author:こもだの営業
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR