ホワイトウッドまだ使いますか?

ホワイトウッドという木を聞いたことがありますでしょうか。
この木は、公園や山を見ても見つかりません。



この木はスウェーデンやフィンランド、オーストリアなど
北欧諸国を主な産地とする、欧州トウヒ、スプルスなどの
白い木の総称のことを言い、十数年前から日本に輸入され、
主に集成材の柱や2×4材として住宅に使われている木です。


大手住宅メーカーや、年間何千棟単位の建て売り会社や
パワービルダーが多用している材木です。
集成材ですので曲がりや反りの心配や、
在庫の確保の心配がなく、ロット注文で安く手に入るので、
作る側の都合で短時間に大量に普及したと思われます。

しかし、このホワイトウッドは良心的な工務店では
もう使わなくなってきております。
その理由は腐りやすくて、シロアリに弱いからです。

新建ハウジングという業界紙にも以前そのことが
出ていましたので写真を見てください。
img_077.jpg



 桧、杉、米栂、ホワイトウッドを4年間、
野ざらしにした実験の写真です。
ホワイトウッドは形が無くなっています。
住宅の壁の中が、常に乾燥状態でしたら腐らないかもしれませんが、
長い年月を考えると、やはり柱や土台で使うことは大罪だと思いませんか。



腐りに弱いだけでなく、シロアリにも食べられやすい材木でもあります。
次の写真が同じ環境で白蟻
を飼育した時の木材の食害情況です。
桧は被害が殆どないのに対しホワイトウッドは見ての通りです。

img_1_20170824114729766.jpg


 あえて一番弱い木を柱や土台に使う、
そしてそのことを消費者に知らせない。
耐震偽装問題みたいにあからさまな罪ではないですが、
同等かそれ以上の大罪だと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こもだの営業

Author:こもだの営業
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR