FC2ブログ

ホワイトウッド

ホワイトウッドという木を聞いたことがありますでしょうか。
この木は、公園や山を見ても見つかりません。

この木はスウェーデンやフィンランド、オーストリアなど
北欧諸国を主な産地とする、欧州トウヒ、スプルスなどの
白い木の総称のことを言い、十数年前から日本に輸入され、
主に集成材の柱や2×4材として住宅に使われている木です。


大手住宅メーカーや、年間何千棟単位の建て売り会社や
パワービルダーが多用している材木です。

集成材ですので曲がりや反りの心配や、在庫の確保の心配がなく、
ロット注文で安く手に入るので、
作る側の都合で短時間に大量に普及したと思われます。


しかし、このホワイトウッドは良心的な工務店やハウスメーカーでは
もう使わなくなってきております。

その理由は腐りやすくて、シロアリに弱いからです。


新建ハウジングという業界紙にもそのことが
出ていましたので写真を見てください。
img_49173_47258202_0.jpg


桧、杉、米栂、ホワイトウッドを4年間、
野ざらしにした実験の写真です。
ホワイトウッドは形が無くなっています。
住宅の壁の中が、常に乾燥状態でしたら腐らないかもしれませんが、
長い年月を考えると、やはり柱や土台で使うことは大罪だと思いませんか。



腐りに弱いだけでなく、シロアリにも食べられやすい材木でもあります。
次の写真が同じ環境で白蟻を飼育した時の木材の食害情況です。
桧は被害が殆どないのに対しホワイトウッドは見ての通りです。

img_49173_47258202_1.jpg


 あえて一番弱い木を柱や土台に使う、
そしてそのことを消費者に知らせない。

耐震偽装問題みたいにあからさまな罪ではないですが
それ以上の大罪ではないかと思います。
スポンサーサイト

彼のボールと彼女のミサンガ

全国1,000万の「なでしこ」ファンのみなさんこんにちは。

かっぱおやじです。

やりましたね。なでしこ。

そうだ ドイツいこう タラララ・・・・・タラララン

なでしこ優勝の陰に知られざる

もう一つのワールドカップ物語がありました。

背番号10のサッカーおたく、いや「ただのおやじ」を思い浮かべて

頂ければ幸いです。

まだ彼女が小学生だったころ、

府中のサッカークラブを訪れた世界の「釜本」氏は

一人の少女に女子サッカーの将来を見たそうです。

アメリカに渡った彼女が日本代表で活躍するようになって間もなく

”彼をとるかそれともサッカーをとるか”

悩んだ彼女の答えは

「ワールドカップで優勝すること」が私の夢だから・・・・

シュート

彼のボールは彼女に残念ながら届きませんでした。

ロスアンゼルスの風がふたりを包むように吹いていたのは気のせいかしら。

それから数年後。

強豪アメリカ相手に終了間際、同点に追い付く

あのスーパーゴールを決めた彼女。

左手に「彼に贈る勝利の誓い」のミサンガがあったことは

あまり知られていません。

彼女が優勝後に一瞬だけ「引退」を考えたことを

彼は知る事ができたでしょうか。

今週も決まった。

ここでかっぱの一句詠ませてください

ビビっても

     笑顔で隠す

          PK戦

 全国PK戦は見てられないよ友会 ドイツ支局 詠み人知らず

評 PK戦に臨む選手の心情をうまく詠みこんでいますね。
  好感がもてます。

今週のひとこと

大雨。増水した河には近づかないでね。

今週のひとこと シーズン2

ダイエット(やせません)

次回予告

そこに涙と笑いがあり

そして「冷やし中華」があった

かっぱプレゼンツ

「冷やし中華やめました」

カミングメーン

こうご期待

こんにちは 今村です。

学校は夏休みに入りましたね。
こもだ建総では、8/6(土)、8/7(日)に
夏休み子供工作広場を開催致します。

お子様が自分自身の手で作品を作り上げる
喜びは体験しないとわかりませんよね。
プロの大工さんが親切に指導してくれます。

また、チビッコ上棟式も行いますので、将来
大工さんになりたいとうチビッコ。
大工さんがどのようにして家を建てるか体験
してみて下さい。

たくさんのチビッコの参加をお待ちしております。




家男(イエメン)増殖中

こんにちは、伊藤です。

昨日のWBS(ワールドビジネスサテライト/テレビ
東京)をご覧になられた方もいらっしゃると思いますが、
最近は家族との時間を大切にし、家族との時間を
充実させる為の消費を積極的に行う男性が増殖中
ということです。このような新たな消費者像を「家男」
(イエメン)と呼ぶのだそうです。

最新家電や使い勝手の良い家具などで家を充実させて、
家族で過ごす時間を楽しく快適なものにしようという
お父さん達の想いがあるようです。

当社も自然素材と高い断熱性能で健康と快適性を
追求した住宅を販売しておりますので、このような
マーケットニーズの広がりは大歓迎です!

そういえば、私自身もブログをアップする時間も無い
くらい忙しく(言い訳・・・)、友人などに話を聞いても、
イエメン増殖中の影響か、やはり景気は確実に回復
基調にあるようです。

一方、マクロな視点で経済に目を転じてみると、
昨日は円高が進んで一時77.88円を付けた
との報道がありました。これは、アメリカ国債が
8月2日~15日頃にデフォルト(債務不履行)
に陥る懸念があるということだそうです。

せっかくの景気回復ですので、世界がひっくり
返るような大事に至らない事を祈るばかりですネ。

夏といえば パート③

お待たせいたしました。


それでは
正解の発表です。


オバケのQ太郎に出てくる
アメリカ出身のオバケ。
彼の名は



『ドロンパ』でした!



あぁ~すっきり。
(アメリカ、ぜんぜん関係ないじゃん!!(>_<))






2日間にわたり
最後までお読みいただきましてありがとうございます。  

夏といえば パート②

皆さんこんにちは!!


夏になると、
肝だめし的なものが
話題になります。


…苦手です(*_*)


なので、
楽しいオバケのお話をしましょう!(^^)!

最も楽しいオバケといえば


犬が苦手で
ご飯をモーレツに食べて
頭に毛が3本しかない



みなさんご存知、
オバQです。



オバケのQ太郎には
妹と弟がいて、
それぞれ
P子とO次郎といいます。

ふむふむ、
O、P、Qとアルファベットに
なっているわけですね。


そういえば、
アメリカ出身の
オバケもいましたね。

(名前はなんだっけな…)

(きっとカタカナなんだよなぁ…)

(出身地のアメリカに関係する名前だろうなぁ…)

(テキサス?マカロニ?おいおい、刑事ドラマじゃないか!?)


…などと考えているうちに、
ドツボにはまります。

私の場合、
どうやっても

“ケムマキ”

しか思いつかなくなります。
(忍者ハットリくんのキャラクターです)



すでにお分かりの方は
気をもんでらっしゃるかもしれませんが

私同様、
思い出せない方のために

もうしばらく
正解を伏せておきます。



いつ発表するのかって?


正解の発表は、明日

山長11代目に語ってもらいました。

営業部の岡部です。
昨日は第112回家づくり教室でした。
P7233287.jpg

和歌山県田辺市より、山長商店の榎本常務を迎えて、
『山長11代目が語る!木の家を建てるなら山から知ろう』
をテーマに行われました。
P7233289.jpg

山長商店は、
植林→育林→伐採→製材・乾燥→プレカット
を、自社で一貫して行う、会社で有名です(業界人には)。

そして、台帳による管理で、100年以上前に植えた木が、
どの場所に植えられ、どのように育ててきたかを、
遡って調べることができる、貴重な山林家でもあります。

常務の最初の話は、スーパーの野菜や魚の話です。
最近、スーパーに売っている野菜や魚には、
必ず原産地(●○県)が明記されています。
モスバーガーは、入口に、今日の野菜の産地や生産者名が
看板に書きこんであります。

では、材木ではどうでしょうかね…

一般的に、材木として流通しているものは、
産地や生産者、ましてや強度や樹齢などは
全く分からないものが、流通しています。

住む人の生命や財産、さらには生活を豊かにする
すべてが詰め込まれている住まいについて、
一番重要な構造材が、どんな木を使っているのがわからない…。

果たしてこれはいいのか、そして林業の実態とは…。

そんなお話を、林業の実際の作業の話や
自然災害についてや、環境問題についてを
とってもわかりやすく、約90分語っていただきました。

午後からは、山長の顔の見える無垢材を使った
骨組みの現場と、
入居5年を経過したS様邸にお邪魔し、
住まい心地を聞かせていただきました。
P7233297.jpg
昨日参加されたお客様は、
大変参考になったのではないかと思います。



ところで、話は変わり、
昨日家づくり教室の後、早めに帰宅をしました。

それは、家族と『ホタルを見に行く』約束をしていたからです。

ほんの少しだけ西北の空に光が残る、夜7時30分に、
我が家の定番のスポット、
『北本自然観察公園』に行ってきました。

事前にホタルの自生するスポットを確認し、
懐中電灯片手に家族4人で、
夜の公園を奥へとすすんでいきました。

ここのホタルは、ヘイケボタルです。
放し飼いにしたものではなく、
自然の環境を守っていくことで、
自然に自生しているホタルです。

子供たちは、生まれて初めて見るホタルに
とっても喜んで、驚いていました。

私たち夫婦も、群馬に住んでいる時に、
人工繁殖のホタルを見た以来10年ぶりの
ホタル見学でした。

暗い夜空に、星をちりばめたような、
とっても久しぶりに、心から感動しました。

皆さんも是非、お出かけください!
ホームページ→北本自然観察公園

夏バテ気味

暑い日が続きます。
皆様、体調管理には苦慮されている事と存じます。


夏のスタミナ源といえば、
なんといっても
『うなぎ』。


今年の土用の丑の日、
ご存知でしょうか?

そもそも、
「“土用”って何だ?」
というところから始まります、
私の場合。


いろいろ調べてはみたんですが、
なんだかわかったような、わからないような。
(つまりわかってないんですが。)

季節の変わり目ということらしい

それ以外にわかったことは、
土用の丑の日に「う」の字のつくもの食べると
暑気あたりしないとされ瓜・うどん・梅干しなどを
食べる風習があった。

万葉集にの短歌にうなぎを食べると夏痩せを防げるとあった。
鰻にはビタミンA・B群が豊富に含まれているため、
夏バテ、食欲減退防止の効果が期待できる。

平賀源内 説 など

その年によって
丑の日が1日だけだったり
2日あったりするそうなんです。



ふむふむ。
じゃあこれからは
夏が来るたびに

「土用の丑の日は、年によって日数が変わるんだよなぁ~」

などと嘯いてみれば、

丑の日を知らずとも

なんだか“知っている人”っぽく
見えるのではないかと。

…我ながら姑息です。
(ちなみに、今年の土用の丑の日は
 7月21日(木)と8月2日(火)だそうです。)

7月21日に食べれなかった方は次は8月2日ですよ~



ところで
帰宅途中に
うなぎ屋さんがあるんですが…

仕事を終えて、
とってもいい香りが
鼻腔をくすぐります。

帰宅前の空腹時…
半分、拷問状態です(*_*;

夏といえば

皆さんこんにちは!
こもだ建総の頑駄無です。


もうすぐ夏休みですね。


夏休みというと
連想するのは“宿題”


夏休み開始直前
『(宿題は)7月中に全部終わらせるぞ!』
と決意。

夏休み突入と同時に
『7月もまだまだあるし』
早くも自分に遊び解禁。

8月を目前にして
『8月なんて、もっと長いし』
まだ余裕です。

8月突入
『そろそろ始めるか』
いやいや、遅いだろ。

8月の第二週
『ここから少しずつペースアップしていけば…』
だから遅いんだって。

8月の第三週
『う~ん、なかなか片付かない』
少しずつやっとかないから…

8月の第四週
『わあぁ…日記ぜんぜん書いてない…』
ありがち。


当初の決意はどこへやら

二学期目前になると
たまった宿題をいかに処理するか
(必ずしも終わらせるわけではなく)


あの苦悩が
悪夢のように
脳裏によみがえります(+_+)




海に、山に、川に

ご実家に、リゾートに、観光に

お仕事に、宿題に、毎日の家事に


ご予定も多々おありの事と存じますが

健康にご留意いただき

どうぞ良い夏をお過ごしくださいませ。(^_^)v

栄冠は君に輝く・・・背番号16の夏

全国1,000万の「高校野球夏の甲子園地方予選」ファンのみなさんこんにちは。

かっぱおやじです。

今年もまた夏がやってきました。

そうだ 上尾市民球場いこう  タララララ・・・・ タラララン・・・・・ 

高校野球には人に言えない切ない思い出がいっぱいの

いまはただの「おやじ」を思いうかべていただければ幸いです。

全国高等学校野球選手権埼玉県大会

シード校との初戦を迎えた県立○○高校

相手校の校歌も終わらぬ1回の表の守備

先頭打者のショートゴロを軽快に捌いた

背番号16の彼の送球は高く差し出した一塁手のグラブの

わずかに上をすりぬけていきました。 ワー

その後まさかの2失点。

観客席からは「彼は守備でレギュラーの座を射止めたんだよ。」との声。

彼のエラーをチームメイトの誰よりも励ましていたのが

ベンチに控える背番号6のそれまでのショートの選手であったことを

かっぱは見逃しません。青春。

夏の風が一瞬やんでいたのは気のせいかしら。

その後の彼は度々の美技でチームのピン救い、見事な送りバントを決めて

チームの逆転に貢献。

そして誰もが勝利を確信した後半、「ドラマ」は待っていました。

なんでもないゴロが彼の前へ・・・・・・・・

送球は一塁手へ ・・・・・・・ そして捕れない。

キャー ワー

選手交替。ベンチに下がる彼に涙はありません。

ただ、背中の「背番号16」に夏の日の悲しさを見ました。

ここでかっぱの一句詠ませてください。

陽炎の中

  スプリンクラーの霧に

          つかのまの涼

  全国高校野球地方予選友の会  上尾支部  詠み人知らず

評 高校野球ファンの気持ちがたいへんよく詠まれています。
  球場の雰囲気がよく伝わります。

今週のひとこと

おめでとう なでしこ    やると思っていました。
              鮫島選手好きです。宇都宮出身 (餃子)

今週のひとこと  シーズン2

サマー ダイエット宣言 (夏が来た おおぐろまき)

PS

背番号16の彼のその後

2回戦にスターティングメンバーで登場

元気な姿をみせました。

そしてチームの夏は終わりました。

次回予告

そこに涙と笑いがあり

そして「恋」があった。

なでしこ優勝記念

日本、アメリカ、ドイツ総力取材敢行

かっぱプレゼンツ

青春賛歌 「彼のボールと彼女のミサンガ」

カミングゴール

乞うご期待
       

ほりさんの報告

  こんにちは

 暑い日が続きます。皆様はいかがお過ごしでしょうか?
先日、中学2年生の学生が、職場体験という事で、弊社に2名来てくれました。
3日間の体験の日程でした。その中の最終日は、私の受け持ちでした。注文住宅の営業という仕事を理解してもらうのは、少し無理があるので感謝廻りに同行してもらいました。
 とても、感じのよい生徒さんで好印象の二人でした。将来の夢は、一人は警察官になりたい。もう一人はミュージシャン ドラムを叩いているとの事でした。部活は剣道部、二人とも初段を持っているそうで礼儀正しい学生さんでした。何故職場体験が授業の一貫にあるのか、疑問でしたので聞いてみました。「日頃、両親が働いて自分たちを養っている所を感じる事と、将来の職業に対しての選択肢を増やす目的」
 「何故、弊社を選んだの?」「技術系か、飲食関係か、販売か、ジャンルは様々、その中から先生にリクエストして、地元の企業として{こもだ建総}を選んでいただきました。」との事で、2日目に現場で棟梁の元で働いた事が、楽しかったらしく印象深いものだったらしいです。そのお陰で、将来の仕事の選択肢の中に建築という仕事もいいなと感想をいただきました。3日間で終了とは寂しいなと二人とも言っていましたが、それは、本音と受け取っております。
 これから、まだまだ、夢と希望のある二人に幸多かれと祈りたいと思います。
明るく元気な子供たちが育っているなと、私も中学生と触れ合えて良い週間でした。
 暑い夏、元気をいただきました。ありがとうございます。

屋久島に行きたい!

こんにちは。こもだ建総の岡部智之です。

皆さん、屋久島をご存知でしょうか。
鹿児島県の薩摩半島の約60キロ南にある、
周囲約130キロの島です。
大きさは東京23区とほぼ同じです。

宮之浦岳・永田岳など1800メートルを越す山があり、
『洋上のアルプス』とも呼ばれています。
冬は雪に覆われる場所もあります。

有名なのは、樹齢1000年以上の杉のことを示す『屋久杉』
(1000年以下は小杉と言う)で、
その中でも、縄文杉は有名です。
樹齢は諸説ありますが4000年とも言われています。
卑弥呼の時代でも2000年前です。すごい生命力です。
tumblr_ll42g9NhVl1qcnppmo1_500.jpg
(写真は縄文杉。幹周16.1メートル、樹高30メートル)

私は、2回屋久島に行ったことがあります。
中学2年生のときに家族5人で、
そして新婚当事に妻と2人で行きました。

今、この仕事(木の家をつくる)をしている原点が、
屋久島にあるのではと、思っています。


1回目のときは、家族5人で縄文杉を目指し、トロッコ道を登り、
途中の湧き水がとてもおいしかったのを今でも覚えています。
jyomon3.jpg
(山の登り始めは、トロッコ道です。
当時はこんな立派な柵はなく、谷底に吸い込まれそうな恐怖を覚えています)


結局時間切れで、縄文杉までは行けず、
ウイルソン株で引き返してきました。
ウイルソン株は秀吉の命令で伐採されたとされる、大木の切り株です。
中は空洞になっていて、10帖くらいの広さがあります。
1.jpg
(中には小さな石の祠と湧水、コップが置いてあり、
水がとても甘かったのを覚えています。)



2回目は夫婦で白谷雲水峡へいきました。
映画『もののけ姫』の背景がここだといわれています。
c0098304_043521.jpg

思い出すだけで、涙が出そうな、
今までで一番感動した景色と空気でした。
水と木々の緑と、コケの緑に覆われた世界です。
とにかく空気が澄んでいて、『神』が宿ってそうな雰囲気が印象的でした。
IMG_3985.jpg
(コケから滴る朝露が、木漏れ日に照らされて、宝石みたいに綺麗でした。
妻の薬指を、朝露に近づけて『指輪』にして写真を撮った、
新婚時代の甘い記憶があります。)


屋久島は世界遺産に1993年に登録され、
一気に脚光を浴びました。

縄文杉や原生林の豊かな自然のイメージが強い屋久島ですが、
戦前・戦後はその豊かな杉材を切り、
原生林が減っていました。

島民にとっては木を切って売り、それにより豊かになる。

これは当たり前のことだと思います。

しかし、屋久島の人たちは、自分たちで伐採禁止のルールーを作り、
自然との共生を選びました。

目先のこと、自分だけのことを中心に考えがちな現代社会で、
かけがえのないものとして、自然を守り、共生する姿勢は、
現在進行形の危機にも見習うことが多いと思います。


今は、一生懸命働いて、健康に気を付けて、
そしていつか、家族全員で長期間(10日以上)屋久島に行き、
自然、文化に浸るのが、私の夢です。

うどん銀座商店街

全国1,000万の「うどん」ファンのみなさんこんにちは。

かっぱおやじです。

みなさんは食べ物は何が好きですか。

かっぱは「うどん」です。

そうだ 水沢いこう  タラララ・・・・ タララン・・・・

温泉がすきなハンサムな好青年を思いうかべて

いただければ幸せです。

先日、伊香保温泉に一泊する機会があったので、

昼食はすこし足を伸ばして「水沢」で

みどりの風が涼しすぎたのはきのせいかしら。

みなさん知ってのとうり水沢は「うどん店」だらけ。

なかでもお気に入りは「松○屋」です。

しこしこ。

うどん銀座商店街のみなさんへ

息子いわく 「ここいちカレーとすき屋も出店するように」

とのことです。

この後、伊香保で「飲んだくれた」ことは

言うまでもありま温泉。

ここでかっぱの一句詠ませてください

つるつつと

    のどを流れる

          水の郷

  全国うどん愛好会  水沢支部  詠み人知らず

評 うどん好きのサラリーマンの気持ちが素直に詠みこまれて
  います。作者の力量を感じますね。

今週のひとこと

やったぞ なでしこ

今週のひとこと シーズン2

本気(マジ) ダイエット宣言 (夏ですね) おめでとう4キロ減

私自身をほめてやりたい  ありもりゆうこ

次回予告

そこに涙があり

夏があり

そして「白球」があった。

やってきました。この季節

かっぱプレゼンツ

青春讃歌 「栄冠は君に輝く」

カミングカキーン

乞うご期待。

「けんさん美園」をご紹介します。

こんにちは、伊藤です。

今日は、弊社が加盟しているさいたま県産木材住宅
促進センターのモデルハウス「けんさん美園」の展示場
当番の週ということで留守番係をしてきました。

以前のブログでも書きましたが、こちらの展示場は、
弊社の現場監督と職人、他社の大工さんとの共働で
建てた、いわば弊社の第2モデルハウスなのです。

社内的にも知らない人が多い、”謎のモデルハウス”
という存在でもありますので、今日のブログでは
「けんさん美園」についてご紹介してみたいと思います。

けんさん美園外観
●竣工:平成16年3月20日●構造:木造2階建て
●延べ床面積:37.77坪●外壁:リシン掻き落とし
●内壁:漆喰●バルコニー:杉板24mm(キシラデコール塗装)

玄関
玄関から中に入ると、吹き抜けからの光が溢れていて明るい。
玄関建具、玄関脇の手摺、収納家具、床材は全て
杉無垢材でトータルコーディネートされていて美しい。

リビング
リビングの床・天井は、30mm厚の杉無垢材張り。
経年変化と共に飴色に変色し、味わいを増している。
ラウンジチェアとテーブルも埼玉県産の杉無垢材で、
フォレスト西川さんのものでコーディネート。

洗面室
洗面室も明りの取り方に工夫があり明るい。
洗面台は安易な既製品を使わず、杉無垢材の建具で
コーディネートされていて、洗面室にも温かみがある。
洗面台天板には広葉樹のナラ材を使用しスッキリと見せている。

浴室
浴室壁は、12mm厚の桧無垢材と黒御影石貼り。

2階①
2階は4面から光が入り、どこにいても明るい。
手摺が杉無垢材に強化ガラスなので光を遮らない。

2階②
右側の大黒柱は、8寸の杉無垢材で1階から2階までの通し柱。
強化ガラス越しに見える階段は、桧無垢材の階段。

以上、「けんさん美園」のご紹介でした。
「木の家」が好きな方には、たまらないモデルハウス
ですので、是非一度覗いてみてください!

但し、断熱材がロックウールということもあり、
今日のような猛暑日は、見学には不向きです。

私自身、エアコンの前からなかなか
離れられませんでしたから・・・(汗)。

窓を開けよう!

こもだ建総営業の岡部智之です。

『節電の夏』が合言葉の日本列島。
どこの電器屋に行っても、扇風機が売り切れ状態だそうです。

わが社のゴーヤさんも、窓を覆うようになってきました。
早く実が成ってほしいです。
卵と豆腐でゴーヤチャンプルは定番ですが、
それ以外の食べ方も研究しておかないといけません。

さて、『節電』のために、エアコンに頼らずに、
朝方や夕方以降は窓を開けて過ごす方も多く、
その為に扇風機がバカ売れ状態なのは上述の通りですが、
今日は、この『窓』についての豆知識を一つ。

『窓』は、西洋建築の窓と、日本建築の窓では、
考え方が違うことをご存じでしょうか?

西洋の建築は、湿気が低く気温もあまり高くない地域特性を生かし、
石やレンガを積み上げる工法の、
壁建築、壁文化が発展していきました。

採光・通風を確保するためには、強度を失わないように
必然的に小さな「穴」を開けること(開口)しか出来ません。

こうして独自の『窓』文化が生まれました。


 一方日本建築ではどうでしょうか。

高温多湿の日本建築は、ご存じの通り、
柱と梁の軸組を基本構造とし、
通風・採光にすぐれた特徴を持っています。

窓はどういう成り立ちかというと、
柱と柱の間、間(ま)を塞ぐのではなく
間(ま)を仕切る戸=『間戸』であったのです。


西洋の窓は後から開けた隙間であり、
日本の間戸は、はじめから出来ている空間を、
戸によって開け閉め出来るものにした、
その成り立ちは正反対なのです。

wa_010.jpg

こんにちは 今村です。

毎日暑い日が続いて早くも夏バテ
なんて方もいらっしゃると思いますが、節電対策
も大切ですよね。
我が家は節電対策として、扇風機を購入しました。
エアコンを使わなくてもなんとかなるものですね。

まだまだ暑い日が続きますので、熱中症などには
気をつけてお過ごし下さい。


彼のうちわと彼女のエアコン

全国1.000万の「家電」ファンのみなさんこんにちは。

かっぱおやじです。

2年前からリビングのエアコンが壊れています。去年はがんばりました。

節電のこの折、ちょうどいいかなという思いも

こあいだの「熱いぞ 熊谷」で心がおれました。

そうだ ケーズデンキ川越店いこう タラララ… タラララン・・・

家電好きのハンサムな好青年を思い浮かべていただければ幸いです。

なんと店内は節電で「熱いぞ 川越」

入口や店内に「うちわ」のサービス。

うちわであおぐ風が涼しすぎたのは気のせいかしら。

新製品が安いケーズデンキ です。

エアコン売り場は大混雑。

在庫薄の機種もありましたが、無事購入することができました。

ついでに携帯電話(スマートフォン)を見ていたら

エアコンの支払に呼ばれ シオシオのパー。

でもこれでこの夏は快適に過ごせると思っていたら

「うちわ貰って良かったね。」

「エアコン使わずに済むね。」

悪魔のささやき。

ここでかっぱの一句詠ませてください

涼しさや

    心にしみいる

          鬼の声

 全国家電友の会 水戸支部  詠み人知らず

評 悲しいものがたりをさわやかにまとめましたね。
  作者の力量を感じますね。

今週のひとこと

 がんばれ なでしこジャパン  梢ちゃん好きです

今週のひとこと シーズン2

 エクセレント・ダイエット宣言(夏本番 

次回予告

そこに涙と笑いがあり

そして「うどん」があった

かっぱプレゼンツ

青春賛歌「うどん銀座商店街」

カミングウードン

乞うご期待



















これじゃあ、商売あがったり?

こんにちは、伊藤です。

6月29日に総務省統計局から発表された国勢調査の
抽出速報集計結果によりますと、夫婦+子供の核家族
世帯(28.7%)を一人暮らし世帯(31.2%)が初めて上回
ったといいます。

特に30~34歳の未婚男性は半数に迫る勢いだといい
ますので日本男児の草食化はますます進行している
事が鮮明となってきました。

住宅業界の住宅着工戸数激減の要因は一般的に少子
高齢化に求められていますが、日本男児の草食化に
よるファミリー層激減とも相関関係があるのでしょう。
住宅着工戸数推移

京都の竜安寺には、「吾唯足知(われただたるをしる)」と
いう水戸光圀公が寄進された蹲踞(つくばい)があります。
吾唯足知(われただたるをしる)

これはお釈迦さま臨終の際の最後の教えで、足ることを
知れば不平不満が起きず心に安心がもたらされるという
意味だそうで、より多くを求めようとする欲深き人間の
業を戒める教えです。

今どきの若者は多くを求めようとせず無欲で、まさに
「足るを知る」という生き方をしているように見えますが、
現状に満足して停滞し、老成していくような生き方は
おそらくお釈迦さまの教えるものとは違うのでしょう。

やはり若者は若者らしく少し愚かでもガツガツして
いる位の方が可愛気があっていいのかもしれません。

というか、若者にもう少しガツガツしてもらわないと、
我々の商売も上がったりですから…ネ(汗)。

七夕の思い出

七夕が近づくと、思い出すことがあります。

6年前のことです。
今5年生の長女が、まだ4歳だったころの話です。

当時、保育園の年中組の長女を保育園に迎えに行くと、
大きな笹に和紙の手作りのお飾りや、短冊が飾られていました。
tanabata_01[1]



うちの子は何をお願いしたのか気になり短冊を探しました。
先生の字できれいに書かれた長女の短冊には、

『おばあちゃんが、元気になりますように』と、

書かれていました。

一瞬『えっ?』と、思いました。

なぜならおばあちゃん(私の母ですが)は、
その年の1月に、2年間の闘病の末、亡くなっていたからです。



死んじゃった人が生き返ると思っているのかな?
など不思議に思っていると、
先生が声をかけてきて、娘の短冊について、教えてくれました。

それは、娘がこんなお願いをしたとのことです。

『おばあちゃんは、
おなかが痛くて病気で死んじゃった。
天国に行っておなかが痛いと、
天国で遊べなくてかわいそうだから、
天国で元気になってとお願いした。』



4歳の子供が、こんなことを考えているのかと思うと、
涙をこらえるのが大変でした。



世界中の子供たちが、安心して暮らせる世の中になりますように。

子供の純粋な気持ちが消し去られない世の中になりますように・・・。

今年の七夕にそんな願いをしてみようかと思います。

ほりさんの報告

  こんにちは

 昨日、6/30に岩槻久伊豆神社で夏越しの祓い、茅の輪くぐりの神事がありました。
私、半休をいただき午後4:00から家族共々この神事に参加いたしました。
一年の半分の昨日、大祓いの儀式で罪汚れを払い清めるという意味と暑い夏を、昔流行り病が猛威をふるった時代に茅のという植物に助けられたという神話に基づいて毎年行われているそうです。
 岩槻に越して2年前に、この事を知り参加して家族に変化が見えたため、参加する事にしました。地域に根差す行事は住民として出来うる限り参加して貢献していきたいと思います。
 昨日は雨が午後から降り出し、傘を持って待っていました。テントも張られていて老若男女、約200名の方が待機していて、神主が、事前説明し、必ず神事の際には雨が上がり晴れ間が出てくるとおっしゃっておりましたがその通りに雨があがり傘なしの神事になり良い事でした。
 神事は、大祓い祝詞を全員で奏上して、その後体の清めがお守り袋からとり行わられ、茅の輪くぐりがはじまりました。和歌の「水無月の 夏越しの祓いする人は 千歳の命 のぶというなり」を歌いながら行列組んで3回まわりました。そして、本殿にてお祈りをして、お守りをもらって終わりました。
 この、行事に参加した後は清々しい気持ちになれて、気分転換につながり、この夏を乗り切っていこうという気持ちになりました。 
プロフィール

こもだの営業

Author:こもだの営業
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR