FC2ブログ

人生100年

こんにちは。

のむらです。



最近、祖父が80歳の誕生日を迎え、
「傘寿」のお祝いをしました。
めでたい!(^^)


傘寿の由来は
80を漢字で縦書きすると




となり、傘の略字に見えるからだそうです。


日本人の平均寿命は男女共に80を超えて、
女性のほうはそのうち90まで届きそうな勢いで、
もう100歳も「とんでもない長生き」と
いうわけでもなくなってきました。


ネットで調べたところ、
還暦・長寿のお祝いの名称も120歳まであるというので
「人生50年」といわれた戦国時代から倍以上になっていて、

人間と医療の進化は本当に感心させられるばかりです。。。


そんな長生きな生き物「人間」の住処であるところの家も
人間にあわせ長い耐用年数が必要になってきました。


家を構成するすべての材料が同じ耐用年数ではないし、
内部や外部など使っている場所や用途により劣化の具合も変わってしまうので、
建った時点でのもともとの材料や施工精度のポテンシャル以外にも
メンテナンスはとっても重要な「長生きな家」の要素です。



自分の体も住んでいる家もいたわって長生きすること…

ご長寿大国の日本人には大事な目標ですね(^^)



のむら
スポンサーサイト



SNS

こんにちは。

のむらです。



私は平成4年生まれのバリバリの平成っ子なのですが、

おじいちゃんおばあちゃんっ子をこじらせ、
デジタルにちょっぴり弱い20代です。。。


そんな私ですが、こもだのSNSはがんばって更新しております(^^)


Facebook、Instagram、Twitter、YouTubeなど
もしよければぜひ、検索・いいね・フォローお願い致します!


最近ではイベントでも「#こもだ建総」のキャンペーンを行ったりと、
お客様にも「#こもだ建総」に参加していただいたりしています。

今年の夏はちびっこ工作でUPしていただいた写真がとっても素敵でした。



Instagramには主に施工事例をUPしておりますが、

こもだの家は漆喰と無垢材の自然素材で
とっても写真映えるんです!!(´∀`*)ウフフ

自然素材が素敵なのはもちろん、そもそも
お施主様の思いの詰まったお家が素敵じゃないはずがありません!

これからもこもだの素敵なおうちをSNSでたくさんご紹介していきます。(^^)




のむら

いろんな意味で好きです。

こんにちは。

のむらです。



夏が終わろうとしていますね。

皆さん海水浴やプールなど行きましたでしょうか。

実は泳げない私は、少々海に近づいたりもしましたが、
海水には一切触れず、大変安全な夏を過ごしました。(・∀・)



海に入る事はめったにありませんが、
その反動か水族館が好きで水族館にはよく行きます。

水の抵抗を抑えた流線形の生き物たちのフォルムの美しさ、
生体の不思議さ、ときどき美味しさなどに感銘を受け、
水族館を満喫します。

サメは特に大好きな生き物で、
見て良し、(水槽でじっとしている姿が最高。)
食べてよし、(切り身もおいしいですが、はんぺんが好きです。)
使って良し、(鮫肌のわさびおろしや、刀の拵など素材として優秀。)
サメは多方面で活躍できる素敵な生き物です。



ダイヤモンドもそんなような理由で好きです。

ダイヤモンドが誕生石(4月生まれ)の私は
きらびやかに輝いてはいるけれど、
燃えてしまうし、他の宝石より圧倒的に高価な
ダイヤモンドがそんなに好きではなかったのですが。。。


ダイヤモンドカッターなど工業用品などに使われ、
装飾以外の働くダイヤモンドを知ったとき、
ダイヤモンドが誕生石でよかった!と思ったものです。。。



見栄えが良くて、
使い勝手が良くて…
など多方面での優秀さ、機能美。
おうちや仕事にも大事なことだな!と思っております(^^)



のむら



コックピットづくり

こんにちは。

のむらです。


最近デスクの模様替えをしました。

私は新入社員のころからデスクのカスタマイズが大好きで、
デスクの特集のビジネス誌を何冊も持っています。(^^)


永遠にデスクに張り付いて図面を書くことになっても平気なように
デスクは最高のコックピットにしなくては!!
という変な熱意があります。(^^;)

限られた領域を「最高のコックピット」にするのは
本当に楽しい作業です。(´▽`)




おうちも似たようなところがありまして、
土地にもよりますが、いろいろな制限があります。


お隣のおうちが近いから視線が気になるとか、
日当たりが悪い敷地だとか、
敷地の形がいびつで四角い建物を建てにくいとかそういったものから

建築基準法で決まっている
建ぺい率・容積率でほしい大きさの家が建てられないとか、
使いたい材料工法が法律に合っていないとかそういう問題もあります。



土地(デスク)のポテンシャル、
ニーズに合う使い勝手・規模感
そして自分が作ったおうち(デスク)を
大好きになることやもっと使いやすく良いものにしようという
気持ちも結構大事なポイントかもしれません!




のむら


きのこを食べる活動を菌活というそうです。

こんにちは。

のむらです。


最近は本当にじめじめとした天気ですね。

屋内ガーデニングがマイブームなのですが、
かなりきのこが生えてきて困っています。。。


きのこ

うわあああ・・・・汗



何もなかった鉢でも次の日には
いきなりきのこが出現したりするので
菌類の成長スピードには感心させられるばかりです。(^^;)



この世にはいろんな菌がいます。

日本人は人類の中でも菌と仲良くやってる民族ですが、

菌の中にも仲良くしたいタイプの菌、
仲良くしたくないタイプの菌がありますよね。



木造住宅に携わる者としては、

木材腐朽菌などは付き合いかたを考えたい菌です。

木材腐朽菌とは、読んで字のごとく木材を腐朽させる菌です。

しいたけなどの木に生えるきのこもその仲間です。


繁殖条件は適度の水分、温度、酸素、栄養分。

木造住宅で考えると、
材木をしっかり乾燥させたり、
水が入らないようにきちんと施工することが
木材腐朽菌対策になります。



とはいえ、

きのこはおいしくて体にいいし、
(鉢には生えないでほしいですが。。。)

ダイオキシンを分解できる菌もあるそうなので、

木材腐朽菌は人間に迷惑をかけるだけでなく
有益な菌でもあるようです!(・∀・)



のむら
プロフィール

こもだの営業

Author:こもだの営業
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR